【悲報】高卒工場勤務の初任給は16万です。【給料明細】

こんにちは

高卒で工場勤務をしているトキといいます

皆さんは「高卒の人って初任給いくらなんだろ?」と思ったことはありませんか?

実際に私も高校在学中にはどのぐらいもらえるのか不安と期待でいっぱいでした

世間のイメージでは「高卒なんて全然もらえないでしょ」と思われていると思います

今回は、実際に高卒で工場勤務をしている私が「高卒工場勤務の初任給」を紹介していきたいと思います

 

高卒工場勤務の初任給

高卒の初任給は「16万」です

皆さんが一番気になっているであろう高卒の初任給は・・・

「16万」です!

(細かく言うと16万4000円)

少ないですよね笑

でもこれが現実です

手取りで言うと、初任給は税金などが引かれないので額面と同じく「16万」をもらうことができます

しかし、高校を卒業したばかりの私には10万以上なんて見たことも触ったこともない額なので「こんなにもらえるの!?

とめちゃくちゃ喜んでいました笑

めちゃくちゃ単純ですよね笑笑

こんなんじゃ一人暮らしなんて夢のまた夢…

 

周りのみんなは?

私は商業高校でしたので、周りの同級生の半分ぐらいが就職しました

では、周りの同級生たちはどのくらい初任給をもらっていたのでしょうか?

私と仲の良い友人に聞いたところ「16万だよ」と言っていました

ネットで「高卒・初任給」と調べてみたら、やはりどのサイトも「16万」と記載してありました

どこの企業も「16万」程度が平均なんですね…

ちなみに大卒の平均初任給は「20万5000円」だそうです

高卒の初任給と比較すると…その額なんと

「4万5000円」

結構差がありますよね

これが学歴の差ってやつか・・・

 

初任給の使い道

私は初任給で家族と一緒にご飯を食べにいきました!

ご飯食べにいくって初任給としては王道ですよね笑

皆さんも初任給でご飯を食べに連れていった方も多いのではないでしょうか?

やはり初任給をもらったら親にこれまでの感謝として何かプレゼントしてあげたいですよね!

私の同期は親に財布をプレゼントしていたり、旅行に一緒に行っている人もいました

ちなみに何もしていない同期もいましたが…笑

まあ何に使うかは自分次第ですけどね!

 

高卒で就職することのメリット

高卒は給料が安いです!

しかし、給料面では悪いかもしれませんが高卒ならではのメリットは存在します

まず、

「大企業に就職しやすい」

これは高卒ならではのメリットです

高卒の人の方が真面目で一生懸命働くので企業側もこういう人材が欲しいみたいです

そのため県内の大企業は求人を出してくれることが多いです

次のメリットは

「大卒より4年早く就職するので、4年間早くお金を貯められる」

です

大学生はアルバイトしかできないのでめちゃくちゃ頑張ってシフトを入れても「10万」を手にすることができません

しかし高卒で働いていれば「16万」を手にすることができ、大学生より豪遊することができます

でも、働いていたらお金を使う時間もないのでどっちもどっちですけどね笑

これをメリットと捉えるかは自分次第です!

 

まとめ

今回は高卒の初任給について紹介しました

それにしても「16万」って安すぎですよね笑

私もこんな給料でよく続けているなって思います…

でも初任給はこんなに安くても、徐々に上がっていくのでそれまで辛抱強く働いていきましょう!